異論が言える組織は強い

0
    こんにちは、ストレス・マネジメント・コミュニケーション

    活き活き職場コンサルタントの瀬川裕之です。


     

    サッカー日本代表がワールドカップ出場を決めてくれました。

    翌日の記者会見を見て、ちょっと違和感が・・・。

     

    本田選手がマスコミの前で他の選手に対して激を飛ばしたシーン。

     

    チーム内の信頼関係はは計り兼ねますが、

    おそらくは正しいのでしょう・・・。

     

    でも、なんだか個人的な焦りや憤りをぶつけたようにも見え、

    組織内で異論が言えない雰囲気を感じました。

     

    私はサッカーは企業の組織と似ていると思っています。

     

    要所要所での情報収集力、分析力、

    そして、差が出るのが創造力とそれを実行する決断力と行動力。

     

    “本気で議論し、指摘し、異論が言える組織”

    総創造組織の構築が組織競争力を高めます。

     

    個を高めることには異論はありませんが、

    それを十分に発揮できる環境づくりが大切だと思います。

     

    裸の王様にならなければいいのですが・・・。

    ガンバレ日本!!


    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>

    新刊の紹介

    NK総研 代表 瀬川裕之著

    メールマガジン
    『上司の心得、部下の心得』

    ビジネスマン必読!!
    毎週水曜日発行中

    いくら能力があっても、
    組織内で能力を発揮しなければ意味がありません。
    上司と部下の立場から、
    組織における能力発揮コミュニケーション術をお送りしています!!

    メルマガ購読・解除
     

    子育て応援
    メールマガジン

    子育ては、
    ”子どもが独り立ちできるようにする”こと!!

    毎週月曜日発行中 読者急増中!!

    メルマガ登録・解除

    facebook

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • ■上司の心得、部下の心得■574号【自信がないとダメなのか!?】(部下編)
      瀬川裕之
    • ■上司の心得、部下の心得■574号【自信がないとダメなのか!?】(部下編)
      名無し

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM