■上司の心得、部下の心得■646号【働き方を改革するとは!!】(上司編)

0

    この記事は、メールマガジン『上司の心得、部下の心得』にて発信したものです。 
    1つテーマに対して、上司と部下それぞれの視点で考えていきます。 
    毎週水曜日12:30に配信しております。 

    ご興味のある方は、こちらから登録して下さい。

     

     

    人には理屈を越えた、感情があります。

     

    ちょっとした心の持ちようで、人は大きく変れます。


    ちょっとした心遣いで、人は大きく変ります。

     


    ●今回のテーマは●(今回のテーマは約3分で読めます)

     

    【働き方を改革するとは!!】(上司編)

     

    ◆○◆─ since 2006.02 ────────────────<2018.9.12>─

     

    上司の心得、部下の心得  ◆ 646号 ◆

     

    ────────────────────────────────◆○◆
    こんにちは。
    組織の当たり前のレベルを上げることで強い組織を構築する!!
    活き活き組織構築支援コンサルタント NK総研の瀬川裕之です。

     

    働き方改革って何を改革するのか。


    どうもあいまいにしている組織が多いように感じます。

     

    改革とは現状を否定することから始まります。


    しかし、否定したいところは多々あっても現状の乗り切るのに精一杯。

     

    「分かっちゃいるけど・・・」

     

    この「けど・・・」が曲者なんですよね。

     


    今週も最後まで、お付き合いください。

     

     

     

    新刊本「当たり前のレベルを上げれば、組織は必ず強くなる」
     ご購入はこちら(amazon)

     

    組織の持つ“当たり前”のレベルを上げる!!
    『活き活き組織構築プロジェクト』
     ⇒ http://www.nksouken.com/iskp.html

    l

    ────────────────────────────────◆○◆

     

    さて、今週はテーマ【働き方を改革するとは!!】上司編をお送りします。

     

     


    “働き方改革=時短”

     


    そんなイメージが先行しており、
    多くの組織で時短が進められています。

     


    そして、そんな流れに対して、
    現場では不満とストレスが高まるばかり。

     

    上下間の溝は深まるばかりです。

     


    誰もが時短は結果であり、
    そのためにプロセスが必要なことは分かっています。

     

     

    それは現在と未来の2つの視点です。

     

     


    1つ目の現在。

     

    それは、生産性の向上です。

     

     

    本来、時短したければ、
    仕事を減らすか、人数を増やすか、
    生産性を上げるしかありません。

     

    しかし、現状は仕事は増える一方で、
    人を増やすことは容易ではない状況です。

     

    そんな中で時短を実施すれば、
    自ずと仕事が溢れ、納期遅延となるか、
    品質やサービスが低下していきます。

     

     

    それを「よし!!」と決断できれば
    まだいいですが、それは許されないでしょう。

     

    そうなると生産性を上げるしかありません。

     

     

     


    2つ目の視点は未来です。

     

    未来とは教育です。

     

     

    より高い付加価値を生む出すためには
    常に成長していく必要があります。

     

    そのための教育は不可欠です。

     

     

     

    この2つの視点は、
    マネジメントとして当たり前のことです。

     


    そして、誰もが認識していることです。

     

     

     

    しかし、次の瞬間に心の声が聞こえてきます。

     


    「やりたくても余裕がないんです!!」

     

    「今を乗り切るので精一杯なんです!!」

     

    「もう少し仕事が落ち着けば・・・!!」

     

    ・・・

     

    「分かっているけど、この状況では仕方ないでしょう!!」

     

     

    言い訳は無限に出てきます。

     


    この“仕方がない!!”と言う妥協点を変えない限り
    いつまでもそれなりの対応が続きます。

     

     


    これを読みながらも

     

    「うちは違う!!そんな簡単なことじゃない!!」

     

    と思っている方も多いでしょう。

     


    しかし、これまで多くの企業を見てきましたが、
    どの企業も“やればできます!!”

     


    ただ、やらないだけです。

     

     

    過去の延長線上でしか
    考えることができていないのです。

     


    確かに負荷は増えます。


    一時期は時短とは逆行します。

     

     

    付けが回ってくるのは当然のことです。

     

     

    働き方改革だからやるのではありません。

     

    勝ち続けるため、生き残るためにやるのです。

     


    暇になってからでは遅いのです。

     

     

    2つの視点はマネジメントの基礎的なことです。

     


    組織のありたい姿を描き、
    キチンと具体的なゴールを設定する。

     

    そして、今と未来を見据えて
    実行計画を立案し、確実に実行する。

     


    しかし、それを行うのが容易ではない。


    容易でなくて当たり前です。

     

    容易でないから競争力になり得るのです。

     

     

    働き方を改革する前に、
    まずは考え方を改革する。

     


    自分の妥協点を振り返ってみて下さい。

     

    正当な理由がいくつも出てくることでしょう。

     


    まず、それをぶち壊すこと。

     

    それが改革の第一歩です。^^

     

     

    今週も当たり前のレベルを上げていきましょう!!

     

     

     

    ◆今回の心得◆

     

    働き方の前にまずは考え方を改革する!!

     

     

     

     

    新刊本「当たり前のレベルを上げれば、組織は必ず強くなる」
     ご購入はこちら(amazon)

     

    組織の持つ“当たり前”のレベルを上げる!!
    『活き活き組織構築プロジェクト』
     ⇒ http://www.nksouken.com/iskp.html

     ⇒ http://www.nksouken.com/iskp.html


    ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
    【編集後記】

    妥協と言うとイメージするのが、ダイエットと禁煙です。

     

    私はタバコは10年以上前にやめましたが、
    ダイエットは妥協の連続で、自分の意思の弱さに嫌気がさしてきます。

     

    とにかく言い訳が心に浮かぶ。


    その連続です。

     

     

    覚悟が足りないと言えばそうなのですが・・・。

     

    また言い訳が出てきてしまいそうです。^^;

     

     


    最後までお読み頂き、ありがとうございます。
    今週も笑顔の一週間でありますように!!

    ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

    JUGEMテーマ:ビジネス



    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    新刊の紹介

    NK総研 代表 瀬川裕之著

    メールマガジン
    『上司の心得、部下の心得』

    ビジネスマン必読!!
    毎週水曜日発行中

    いくら能力があっても、
    組織内で能力を発揮しなければ意味がありません。
    上司と部下の立場から、
    組織における能力発揮コミュニケーション術をお送りしています!!

    メルマガ購読・解除
     

    子育て応援
    メールマガジン

    子育ては、
    ”子どもが独り立ちできるようにする”こと!!

    毎週月曜日発行中 読者急増中!!

    メルマガ登録・解除

    facebook

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • ■上司の心得、部下の心得■574号【自信がないとダメなのか!?】(部下編)
      瀬川裕之
    • ■上司の心得、部下の心得■574号【自信がないとダメなのか!?】(部下編)
      名無し

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM