■上司の心得、部下の心得■743号【組織の真の課題はそれぞれの頭の中に潜んでいる】(上司編)

0

    この記事は、メールマガジン『上司の心得、部下の心得』にて発信したものです。 

     

    1つテーマに対して、上司と部下それぞれの視点で考えていきます。 
    毎週水曜日12:30に配信しております。 

    ご興味のある方は、こちらから登録して下さい。

     

     

    人には理屈を越えた、感情があります。

     

    ちょっとした心の持ちようで、人は大きく変れます。

    ちょっとした心遣いで、人は大きく変ります。

     

     

    ●今回のテーマは●(今回のテーマは約4分で読めます)

     

    【組織の真の課題はそれぞれの頭の中に潜んでいる】(上司編)

     

    ◆○◆─ since 2006.02 ───────────────<2020.8.5>

     

    上司の心得、部下の心得  ◆ 743号

     

    ────────────────────────────────◆○◆

    こんにちは。

    組織の当たり前のレベルを上げることで強い組織を構築する!!

    活き活き組織構築支援コンサルタント NK総研の瀬川裕之です。

     

    コロナウイルスの感染拡大が止まりません。

    このような時にこそ決断力が問われます。

     

    ただでさえ決断には勇気が必要ですが、

    今回は過去にも経験がなくどこも手探りの状態です。

     

    だからこそ、少しでも前に進むために決断が大事になります。

     

    未来は分かりませんが、未来を描くことができますからね。(^^)

     

     

    今週も最後まで、お付き合いください。

     

     

     

     

    代表 瀬川裕之 著  経営者、管理者向け
    「当たり前のレベルを上げれば、組織は必ず強くなる」
     〜 組織管理から組織マネジメントへ 〜

     ⇒ ご購入はこちら(amazon)

     

    働き方改革のために真の現状把握を!!
    『職場診断アンケート』

    社内風土と組織内の意識格差を客観的に分析
     ⇒ http://www.nksouken.com/investigate.htm

     

    【メディア掲載】

    Webマガジン「by them(バイゼム)」掲載記事

    『チームの問題が解決しない、組織力が低下する「曖昧マネジメント」の罠』

     ⇒ https://by-them.com/411739

    『24時間、戦えません。組織内に不満を生む「メリハリ」のギャップ』

     ⇒ https://by-them.com/411742

     

    ────────────────────────────────◆○◆

     

    今週のテーマは

     

    【組織の真の課題はそれぞれの頭の中に潜んでいる】上司編

     

    をお送りします。

     

     

     

    組織インタビューを行うと

    必ず次のような話が出てきます。

     

    「うちのルールはおかしいんですよ」

     

    「仕組みを入れたら仕事が増えました」

     

    「何か決めると余計な仕事が増える一方です」

     

     

    どの組織も効率化を考え、

    生産性の向上を目指しています。

     

    そのためにIT化を進めたり、

    業務の見える化を行ったりしています。

     

    しかし、現状を顧みると

    先のような声が現場からは聞こえてきます。

     

     

    そんな声を上司に届けると、

     

    「効果はこれから出ます」

     

    「現場は全体のことが分かっていないのです」

     

    「まずは情報が見えるようになることが大事です」

     

    などと現場の声を否定するような話をします。

     

     

    確かにそうかもしれません。

     

     

    ではなぜそれが現場に理解されていないのか。

     

    必要なことは組織を強くすることです。

     

    その中で最も大事なのは現場の方々です。

     

     

    例えば、優秀なITシステムを導入して

    仮に無人ですべて業務が行えるようになったとしましょう。

     

    しかし、その競争力を維持できるのは数年でしょう。

     

    やっぱり人が進化させていかなければ

    競争力を維持することはできません。

     

     

     

    すると、

     

    「現場は全体のことを理解できないのです」

     

    などと言う方もいます。

     

     

    “自分の部下をバカにするな!!”

     

    と言いたくなりますが、

    もし本当に部下が理解できないのであれば

    そんな部下を育成していることを反省すべきです。

     

     

    しかし、実際は話せば分かります。

     

    分からない、伝わらないのは、

    部下のことを理解せずに一方的に話をするからです。

     

    部下は現場で様々な課題を抱えています。

     

    上司に提案すべき課題から

    些細なちょっとした課題まで。

     

     

    その些細なちょっとした課題が重要なのです。

     

     

    それらは直接聞いても

    すぐには出てこないようなもので、

    上司にとっては愚痴のようなものが多いでしょう。

     

    しかし、現場では事あるごとに頭をよぎります。

     

    そのちょっとしたことが積み重なって

    大きな負荷になっていることが多いのです。

     

    そしてそれが上下間の認識のギャップとなり

    理解しあえない状況を作り上げます。

     

     

     

    課題を持っているのは上司だけではありません。

     

    現場で働く部下もそれぞれに課題を抱えています。

     

    それをしっかりと引き出すことが

    最終的な全体最適につながっていきます。

     

    自分では全体最適と思っていても

    実は現場を顧みていないという意味で

    部分最適になっているかもしれません。

     

    上から見ただけで

    全体を見ている気になっていませんか。

     

    現場は地上に降りないとよく見えません。

     

    そして課題は各自の頭の中に潜んでいます。

     

    現場の声を聴きましょう。

    現場の想いを引き出しましょう。

     

    それが本当の全体最適につながります。(^^)

     

     

     

    今週も当たり前のレベルを上げていきましょう!!

     

     

     

    ◆今回の心得◆

     

    全体最適とはミクロも知ってマクロを見る!!

     

     

     

     

    代表 瀬川裕之 著  経営者、管理者向け
    「当たり前のレベルを上げれば、組織は必ず強くなる」
     〜 組織管理から組織マネジメントへ 〜

     ⇒ ご購入はこちら(amazon)

     

    働き方改革のために真の現状把握を!!
    『職場診断アンケート』

    社内風土と組織内の意識格差を客観的に分析
     ⇒ http://www.nksouken.com/investigate.htm

     

    【メディア掲載】

    Webマガジン「by them(バイゼム)」掲載記事

    『チームの問題が解決しない、組織力が低下する「曖昧マネジメント」の罠』

     ⇒ https://by-them.com/411739

    『24時間、戦えません。組織内に不満を生む「メリハリ」のギャップ』

     ⇒ https://by-them.com/411742

     

    ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

    【編集後記】

     

    「木を見て森を見ず」と言う言葉ありますが、

    今回は「森を見て木を見ず」と言う感じですかね。

     

    上から見ているから全体が見えていると思ってしまう。

    その“全体”とは何なのか?

     

    結局、上から見ただけなんですよね。

    思い込みはなかなか自分では気づかないものです。

     

    周りの声には謙虚にならないといけませんね。 (^^)

     

     

    最後までお読み頂き、ありがとうございます。

    今週も笑顔の一週間でありますように!!

     

    ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

    JUGEMテーマ:ビジネス


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>

    新刊の紹介

    NK総研 代表 瀬川裕之著

    メールマガジン
    『上司の心得、部下の心得』

    ビジネスマン必読!!
    毎週水曜日発行中

    いくら能力があっても、
    組織内で能力を発揮しなければ意味がありません。
    上司と部下の立場から、
    組織における能力発揮コミュニケーション術をお送りしています!!

    メルマガ購読・解除
     

    子育て応援
    メールマガジン

    子育ては、
    ”子どもが独り立ちできるようにする”こと!!

    毎週月曜日発行中 読者急増中!!

    メルマガ登録・解除

    facebook

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • ■上司の心得、部下の心得■574号【自信がないとダメなのか!?】(部下編)
      瀬川裕之
    • ■上司の心得、部下の心得■574号【自信がないとダメなのか!?】(部下編)
      名無し

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM