■上司の心得、部下の心得■741号【今こそ真の危機感が問われている】(上司編)パート2

0

    この記事は、メールマガジン『上司の心得、部下の心得』にて発信したものです。 

     

    1つテーマに対して、上司と部下それぞれの視点で考えていきます。 
    毎週水曜日12:30に配信しております。 

    ご興味のある方は、こちらから登録して下さい。

     

     

    人には理屈を越えた、感情があります。

     

    ちょっとした心の持ちようで、人は大きく変れます。

    ちょっとした心遣いで、人は大きく変ります。

     

     

    ●今回のテーマは●(今回のテーマは約4分で読めます)

     

    【今こそ真の危機感が問われている】(上司編)パート2

     

    ◆○◆─ since 2006.02 ───────────────<2020.7.22>

     

    上司の心得、部下の心得  ◆ 741号

     

    ────────────────────────────────◆○◆

    こんにちは。

    組織の当たり前のレベルを上げることで強い組織を構築する!!

    活き活き組織構築支援コンサルタント NK総研の瀬川裕之です。

     

    今週からGotoキャンペーンがスタートします。

     

    東京は除外されたとはいえ、地方への感染拡大が懸念されるなど

    いろいろと言われながらもスタートが切られます。

     

    コロナ感染拡大防止策としてのガイドラインは示されていますが、

    最終的には1人ひとりのモラルが試されます。

     

    くれぐれも“旅の恥は掻き捨て”は自粛でお願いしたいです。(^^)

     

     

    今週も最後まで、お付き合いください。

     

     

     

    代表 瀬川裕之 著  経営者、管理者向け
    「当たり前のレベルを上げれば、組織は必ず強くなる」
     〜 組織管理から組織マネジメントへ 〜

     ⇒ ご購入はこちら(amazon)

     

    働き方改革のために真の現状把握を!!
    『職場診断アンケート』

    社内風土と組織内の意識格差を客観的に分析
     ⇒ http://www.nksouken.com/investigate.htm

     

    【メディア掲載】

    Webマガジン「by them(バイゼム)」掲載記事

    『チームの問題が解決しない、組織力が低下する「曖昧マネジメント」の罠』

     ⇒ https://by-them.com/411739

    『24時間、戦えません。組織内に不満を生む「メリハリ」のギャップ』

     ⇒ https://by-them.com/411742

    ────────────────────────────────◆○◆

     

    今週のテーマは

     

    【今こそ真の危機感が問われている】上司編 パート2

     

    をお送りします。

     

     

    パート1では、

     

    マネジメントの本質に立ち戻り、

    成り行きになっていたマネジメントを振り返り、

    ありたい姿(目標)を明確にして取り組もう。

     

    そして、

    危機感は与えられるものではなく

    自ら生み出すものである。

     

    とお伝えしました。

     

     

    パート2では、

    その危機感の中で忘れられがちな

    “成長”にスポットを当てていきます。

     

     

    テレワークを実施して、

    「意外と何とかなっている」

    と回答している企業が多いですが、

    これが1年、2年と続くとしたらどうでしょう。

     

    「何とかなる」は続くでしょうか。

     

    ここで問題になるのが、今回のテーマである“成長”です。

     

    テレワークを実施している企業で

    部下の育成計画が今後の大きな課題である。

     

    そんな危機感を持っている企業はごく僅かです。

     

    もちろん、質問をすればそう答えます。

     

     

    しかし、多くの企業では、今を乗り切ることが先決であり、

    育成は今を乗り越えてからと優先順位付けをしています。

     

    一見、正しい判断のように感じます。

     

    では、その今が続いたらどうなるでしょう。

    その判断はどこまでの期間を見込んでいるのでしょうか。

     

    半年、1年、2年・・・・

     

    今後再び緊急事態宣言が出たら・・・

     

    今の働き方を定着させようとしたら・・・

     

     

    「たら・れば」だと思うかもしれませんが、

    そこから生まれる危機感が新たな知恵を生み出します。

     

     

    しかし、そんな理屈は分かっていても、

     

     

    「その時になったら考えればいい」

     

    「今はそこまで考える余裕がない」

     

    「今を乗り切ることが重要だ」

     

     

    そんな想いが浮かんでいませんか。

     

     

    マネジメントは常に今と未来の両輪で

    進めていかなければ継続はできません。

     

    先の見えない有事を一時的と言い聞かせていませんか。

     

    こんな有事だからこそ

    これまでの成長のシナリオを書き換え、

    意図してトライさせることでより大きな成長を促すこともできます。

     

    例えば、いつも現場が反対しがちな

    多能工の推進も逆にやりやすくなります。

     

     

    それを今を乗り切るために成り行きで行うのではなく、

    しっかりと成長のシナリオを描いて行う。

     

    どうしても有事の際にはできる人に仕事が集まりがちです。

     

    そこに成長のシナリオを加えることが

    マネジメントの本来の取り組みの一つです。

     

     

    今に視点が集まるのは仕方がありません。

     

    だからこそ未来を意識することが大切です。

     

     

    今に翻弄されずに、しっかりと全体を見据える。

     

    それがしっかりとした決断にもつながります。

     

     

    急いていても焦りは禁物です。(^^)

     

     

     

    今週も当たり前のレベルを上げていきましょう!!

     

     

     

    ◆今回の心得◆

     

    今をしっかりと見据えて、未来にもしっかりと目を向ける!!

     

     

     

    代表 瀬川裕之 著  経営者、管理者向け
    「当たり前のレベルを上げれば、組織は必ず強くなる」
     〜 組織管理から組織マネジメントへ 〜

     ⇒ ご購入はこちら(amazon)

     

    働き方改革のために真の現状把握を!!
    『職場診断アンケート』

    社内風土と組織内の意識格差を客観的に分析
     ⇒ http://www.nksouken.com/investigate.htm

     

    【メディア掲載】

    Webマガジン「by them(バイゼム)」掲載記事

    『チームの問題が解決しない、組織力が低下する「曖昧マネジメント」の罠』

     ⇒ https://by-them.com/411739

    『24時間、戦えません。組織内に不満を生む「メリハリ」のギャップ』

     ⇒ https://by-them.com/411742

     

    ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

    【編集後記】

     

    自粛に梅雨、なんとなく体調管理がおろそかになりがちです。

     

    免疫力を維持するには健康第一と言うことで、

    最近、納豆と梅干しを食べるようにしています。

     

    これを機に新しい習慣にしたいと思っています。(^^;)

     

     

    最後までお読み頂き、ありがとうございます。

    今週も笑顔の一週間でありますように!!

     

    ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

    JUGEMテーマ:ビジネス


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    新刊の紹介

    NK総研 代表 瀬川裕之著

    メールマガジン
    『上司の心得、部下の心得』

    ビジネスマン必読!!
    毎週水曜日発行中

    いくら能力があっても、
    組織内で能力を発揮しなければ意味がありません。
    上司と部下の立場から、
    組織における能力発揮コミュニケーション術をお送りしています!!

    メルマガ購読・解除
     

    子育て応援
    メールマガジン

    子育ては、
    ”子どもが独り立ちできるようにする”こと!!

    毎週月曜日発行中 読者急増中!!

    メルマガ登録・解除

    facebook

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • ■上司の心得、部下の心得■574号【自信がないとダメなのか!?】(部下編)
      瀬川裕之
    • ■上司の心得、部下の心得■574号【自信がないとダメなのか!?】(部下編)
      名無し

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM