■上司の心得、部下の心得■714号【二歩目にエネルギーを注ぐ!!】(上司編)

0

    この記事は、メールマガジン『上司の心得、部下の心得』にて発信したものです。 
    1つテーマに対して、上司と部下それぞれの視点で考えていきます。 
    毎週水曜日12:30に配信しております。 

    ご興味のある方は、こちらから登録して下さい。

     

     

    人には理屈を越えた、感情があります。

     

    ちょっとした心の持ちようで、人は大きく変れます。


    ちょっとした心遣いで、人は大きく変ります。

     


    ●今回のテーマは●(今回のテーマは約3分で読めます)

     

    【二歩目にエネルギーを注ぐ!!】(上司編)

     

    ◆○◆─ since 2006.02 ───────────────<2020.1.15>─

     

    上司の心得、部下の心得  ◆ 714号 ◆

     

    ────────────────────────────────◆○◆
    こんにちは。
    組織の当たり前のレベルを上げることで強い組織を構築する!!
    活き活き組織構築支援コンサルタント NK総研の瀬川裕之です。

     

    新年2回目の配信となりますが、仕事のペースは取り戻せたでしょうか。


    今回は初めの一歩ならぬ、二歩目に注目して話を進めていきます。

     

    今週も最後まで、お付き合いください。

     

     

    代表 瀬川裕之 著  経営者、管理者向け
    「当たり前のレベルを上げれば、組織は必ず強くなる」
     〜 組織管理から組織マネジメントへ 〜

     ⇒ ご購入はこちら(amazon)

     

    働き方改革のために真の現状把握を!!
    『職場診断アンケート』

    社内風土と組織内の意識格差を客観的に分析
     ⇒ http://www.nksouken.com/investigate.htm

    ────────────────────────────────◆○◆

     

    さて、今週のテーマは【二歩目にエネルギーを注ぐ!!】上司編をお送りします。

     

     


    働き改革が浸透していく中で、
    活動が立ち消えしてしまたり、
    中途半端な状態で停滞していると
    言うような相談が増えています。

     

    先週、成功のストーリーを描き、
    ゴールへの課題を明確にしようと話しました。

     


    改善・改革が進まない組織の状態を見ると
    課題そのものがあいまいであったり、
    課題は認識していても取り組んでいなかったり、
    後回しにしてます。

     

     

    その多くは二歩目にエネルギーが注がれていないのが原因です。

     

     

    取り組み当初はキックオフを行ったり、
    プロジェクトを立ち上げたりして、
    計画を立てたり、課題を抽出したり、
    多くのエネルギーを注ぎます。

     

     

    しかし、二歩目になった途端に
    チームや担当者、リーダーに丸投げと言う状態が
    非常に多いんです。

     

     

    と言うよりもそれが当たり前になっています。

     

    「それが役割りなんだから当然じゃないか」

    と思う方も多いでしょう。

     

     

    それでうまく行けば何の問題もありません。

     

     

    しかし、しばらくたって進捗を確認すると
    計画通りに進んでいない。

     

     

    そんな状況に


    「どうしてちゃんと進んでいないんだ!!」


    とフォローが入る。

     

     

    その時点で後れを取り戻すには
    多くのエネルギーを注がなくてはなりません。

     

    しかし、そこで行われるのは対処的な取り組みが多く
    結局遅れる根本原因を対策することはありません。

     

    なぜなら、上手くいかない組織では
    そこまでエネルギーを注ぐ余裕がなく、
    その決断もできないからです。

     

     

    つまり、その後も課題を抱えつつ、
    ムリをさせていくことが前提なのです。

     

     

    もちろん、余裕だらけでは仕事として成り立ちません。

     

     

    しかし、現状と想いのギャップを抱えたまま
    結局、根本的な課題は潜在したままとなってしまいます。

     


    初めの一歩は誰でもエネルギーを注ぎます。

     

     

    そのためスタート時はムリな計画とは思わなかったり、
    課題が見えていないこともあります。

     

     

    だからこそ、上司として、
    初めの一歩にエネルギーを注ぐのはもちろんですが、
    業務が軌道に乗るまでの二歩目に
    エネルギーを注ぐことが大切なのです。

     

     

    見守るのは当初の課題を解決し、
    軌道に乗った三歩目からです。

     

    スタートを切ったからと安心せずに
    二歩目に注目してください。

     

     

    そして課題解決にしっかりとエネルギーを注いでください。

     

    結果、マネジメントがグッと楽になります。

     

    エネルギーの注ぎ所を見極めるのが大切です。

     

     

    その多くは“急がば回れ!!”なんです。(^^)

     

     

    今年も当たり前のレベルを上げていきましょう!!

     

     

     

    ◆今回の心得◆

     

    軌道に乗るまで、しっかりとエネルギーを注ぐ!!

     

     

     

    代表 瀬川裕之 著  経営者、管理者向け
    「当たり前のレベルを上げれば、組織は必ず強くなる」
     〜 組織管理から組織マネジメントへ 〜

     ⇒ ご購入はこちら(amazon)

     

    働き方改革のために真の現状把握を!!
    『職場診断アンケート』

    社内風土と組織内の意識格差を客観的に分析
     ⇒ http://www.nksouken.com/investigate.htm

    ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
    【編集後記】

     

    “何事も継続することが大切!!”

     

     

    誰もが分かっていることですが、それがなかなか難しい。

    想いはあってもついつい元に戻ってしまう。

     

    継続すると言うのはこれまでの習慣を変化させることですが、
    変化には内外の抵抗勢力が生まれます。

     

    “自分に勝つ!!”ことが重要と言うのは簡単ですが、
    抵抗勢力に勝つために、外からの刺激はとても力になります。

     

    マネジメントとはそんな刺激を与えることも大きな役割の一つです。

     

    その刺激を有効なものにするためにも
    やっぱりコミュニケーションが重要な鍵になります。

     

    ただし、ただの圧力にならないように気を付けないといけませんね。(^^;)

     


    最後までお読み頂き、ありがとうございます。
    今週も笑顔の一週間でありますように!!

    ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

    JUGEMテーマ:ビジネス


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>

    新刊の紹介

    NK総研 代表 瀬川裕之著

    メールマガジン
    『上司の心得、部下の心得』

    ビジネスマン必読!!
    毎週水曜日発行中

    いくら能力があっても、
    組織内で能力を発揮しなければ意味がありません。
    上司と部下の立場から、
    組織における能力発揮コミュニケーション術をお送りしています!!

    メルマガ購読・解除
     

    子育て応援
    メールマガジン

    子育ては、
    ”子どもが独り立ちできるようにする”こと!!

    毎週月曜日発行中 読者急増中!!

    メルマガ登録・解除

    facebook

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • ■上司の心得、部下の心得■574号【自信がないとダメなのか!?】(部下編)
      瀬川裕之
    • ■上司の心得、部下の心得■574号【自信がないとダメなのか!?】(部下編)
      名無し

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM