■上司の心得、部下の心得■631号【失敗の数を目標にする!!】(上司編)

0

    この記事は、メールマガジン『上司の心得、部下の心得』にて発信したものです。 
    1つテーマに対して、上司と部下それぞれの視点で考えていきます。 
    毎週水曜日12:30に配信しております。 

    ご興味のある方は、こちらから登録して下さい。

     

     

    人には理屈を越えた、感情があります。

     

    ちょっとした心の持ちようで、人は大きく変れます。


    ちょっとした心遣いで、人は大きく変ります。

     


    ●今回のテーマは●(今回のテーマは約3分で読めます)

     

    【失敗の数を目標にする!!】(上司編)

     

    ◆○◆────────────────────────<2018.5.30>─

     

    上司の心得、部下の心得  ◆ 631号 ◆

     

    ────────────────────────────────◆○◆
    こんにちは。
    組織の当たり前のレベルを上げることで強い組織を構築する!!
    組織マネジメント改革支援コンサルティング
    活き活き組織構築支援コンサルタント NK総研の瀬川裕之です。

     

    九州地方が梅雨入りしましたね。

     

    梅雨の時期になると気持ちが滅入ってしまう方も多いですが、
    雨に濡れて活き活きとしている草花を見ると鬱陶しい雨も違って見えてきます。

     

    どの立場でものを見るかで大きく変わってきますよね^^

     

     


    今週も最後まで、お付き合いください。

     


    新刊本「当たり前のレベルを上げれば、組織は必ず強くなる」
     ご購入はこちら(amazon)

     

    組織の持つ“当たり前”のレベルを上げる!!
    『活き活き組織構築プロジェクト』
     ⇒ http://www.nksouken.com/iskp.html

    ────────────────────────────────◆○◆

     

    さて、今週はテーマ【失敗の数を目標にする!!】上司編をお送りします。

     

     


    「失敗の数を目標にする!!」

     


    この意味をどう捉えますか?

     

     

    「失敗の数を目標にするなんてありえない」

     

    「失敗の数はゼロにするのが目標でしょう」

     


    ブログを読んでいただいている方々は
    単純にそんな風には感じていないはずです。

     

     


    しかし、闇雲に失敗が多ければいいわけではありません。

     


    問題は失敗の質です。

     


    その失敗の質を挙げていくことが、
    組織、個人のレベルアップに繋がります。

     


    この失敗の質の捉え方や区別が
    マネジメントに大きな影響を与えています。

     


    例えば、何も考えずに同じ失敗を繰り返す。

     

    これは、失敗の質から見れば最低です。

     


    質の低い失敗は当然ゼロを目指すべきであり、
    そのための再発防止の実施と横展開は業務の基本です。

     

     

     


    どの組織でも、この失敗に関しては
    しっかりと取組んでいます。


    もしくは取り組もうとしています。

     

     

     

    それとは対照的な失敗として
    チャレンジした上での失敗が挙げられます。

     


    多くの企業では、チャレンジすることを推奨しています。

     

    しかし、失敗に関してはどうでしょうか?

     


    チャレンジには失敗がつきものです。

     


    しかし、ここでの失敗にもレベル差があります。

     

     

    個人が暴走気味にチャレンジして失敗した場合。

     

    チャレンジしたが安易な決断で失敗した場合。

     

    中途半端にチャレンジして失敗した場合。

     

    スキルが足りずに失敗した場合。

     

    協力が得られずに失敗した場合。

     

    負荷的な余裕がなく失敗した場合。

     

     

    いろいろと挙げていくと、
    納得して失敗することなんてほとんどありません。

     

     

    現状把握や情報の共有の不足だったり、
    あいまいな決断が続いたり、
    チャレンジしたはいいけどその後のフォローがなく、
    あとは個人に丸投げ。

     


    チャレンジした者への負担ばかりが
    増えるような状況では失敗は目に見えています。

     

     


    “組織としてやるだけのことをやったのか!!”

     


    チャレンジするというのは、
    組織、会社の将来がかかっています。

     

    個人が頑張り、たまたま上手く行ったでは
    何のためのマネジメントなのか分かりません。

     


    納得して失敗するまでチャレンジさせる。

     

    その環境を整える。

     


    なかなかできることではありません。

     

     

    だからこそ、納得して失敗する数を目標にしてみる。

     


    逆に言えば、納得できない失敗をゼロにする。

     


    マネジメントの質そのものが問われます。

     

     

    ぜひとも、納得する失敗の数を目標にしてみていただきたい。


    チャレンジできますか・・・?^^

     

     

     

    今週も気分よく行きましょう!!

     


    ◆今回の心得◆

     

    納得する失敗はほぼ成功である!!

     

     

     


    組織の持つ“当たり前”のレベルを上げる!!
    『活き活き組織構築プロジェクト(活プロ)』
     ⇒ http://www.nksouken.com/iskp.html

     

    新刊本「当たり前のレベルを上げれば、組織は必ず強くなる」
     ご購入はこちら(amazon)


    ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
    【編集後記】

     

    失敗したり、失敗しそうになると人は言い訳を考えだします。


    それは心の防衛本能であり、言わば反射行動です。

     

     

    その言い訳を一つひとつ越えていくことができれば、
    その先には大きな成功が待っています。

     

    しかし、現実は理屈通りにはいかずに、
    またその先の言い訳を生み出してしまいます。

     

    妥協せずに突き進むのは難しいものです。

     

    それを可能にする最大の要素が目標であり、
    その根底にあるのか自己の欲求です。

     

    その欲求を自己に向けるのが大切なんですよね^^

     

     


    最後までお読み頂き、ありがとうございます。
    今週も笑顔の一週間でありますように!!

    ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

    JUGEMテーマ:ビジネス


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    新刊の紹介

    NK総研 代表 瀬川裕之著

    メールマガジン
    『上司の心得、部下の心得』

    ビジネスマン必読!!
    毎週水曜日発行中

    いくら能力があっても、
    組織内で能力を発揮しなければ意味がありません。
    上司と部下の立場から、
    組織における能力発揮コミュニケーション術をお送りしています!!

    メルマガ購読・解除
     

    子育て応援
    メールマガジン

    子育ては、
    ”子どもが独り立ちできるようにする”こと!!

    毎週月曜日発行中 読者急増中!!

    メルマガ登録・解除

    facebook

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • ■上司の心得、部下の心得■574号【自信がないとダメなのか!?】(部下編)
      瀬川裕之
    • ■上司の心得、部下の心得■574号【自信がないとダメなのか!?】(部下編)
      名無し

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM