■上司の心得、部下の心得■615号【チャレンジへの認識はあっていますか!?】(部下編)

0

    この記事は、メールマガジン『上司の心得、部下の心得』にて発信したものです。 
    1つテーマに対して、上司と部下それぞれの視点で考えていきます。 
    毎週水曜日12:30に配信しております。 

    ご興味のある方は、こちらから登録して下さい。

     


    人には理屈を越えた、感情があります。

     

    ちょっとした心の持ちようで、人は大きく変れます。


    ちょっとした心遣いで、人は大きく変ります。

     


    ●今回のテーマは●(今回のテーマは約4分で読めます)

     

    【チャレンジへの認識はあっていますか!?】(部下編)

     

    ◆○◆────────────────────────<2018.2.7>─

     

    上司の心得、部下の心得  ◆ 615号 ◆

     

    ────────────────────────────────◆○◆
    こんにちは。
    組織の当たり前のレベルを上げることで強い組織を構築する!!
    組織マネジメント改革支援コンサルティング
    活き活き組織構築支援コンサルタント NK総研の瀬川裕之です。

     

    いよいよ平昌オリンピックが開催されます。

     

    私たちはすぐにメダルのことを考えてしまいますが、
    よくよく考えると限られた競技とは言え、
    世界で3番目までに入るってとてつもなく凄いことですよね。

     

    自分がどんなことでもいいので世界で3番以内に入れるもの・・・?

     

    全く想像ができません。(-_-)

    想像力も創造力も努力も足りませんね。

     


    今週も最後まで、お付き合いください。

     


    組織の持つ“当たり前”のレベルを上げれば、組織は必ず強くなる!!
    『活き活き組織構築プロジェクト』
     ⇒ http://www.nksouken.com/iskp.html

    ────────────────────────────────◆○◆

     

    さて、今週のテーマは「チャレンジへの認識はあっていますか!?」
    部下編をお送りします。

     

     


    「もっとチャレンジしなさい!!」

     

     

    言い方は様々かもしれませんが、
    そう言われたことのある方は多いと思います。

     

    それを聞いて、

     

    「よし!! どんどんチャレンジしよう!!」

     

    と思った方もまた少ないと思います。

     

     

    そもそも、そう言われてやるぐらなら
    とっくにチャレンジしています。

     


    ほとんどの方は心の中で、

     

    「言ってることは分かるけど・・・」

     


    そして、その次に、

     

    ・現状業務がこれだけ忙しいのに・・・

     

    ・そんな無理なこと言われても・・・

     

    ・どうせ中途半端になっちゃうし・・・

     

    ・失敗すれば評価が下がるだけだし・・・

     

    ・会社は何もチャレンジしてないくせに・・・

     

    ・そもそもチャンレンジするだけ損するし・・・

     


    これまでに聞いたことを挙げてみましたが、
    他にもいろいろとあるでしょうが、
    チャレンジしない理由(言い訳)が出てきます。

     


    だからと言って、決してチャレンジ
    したくないわけではありません。

     

    チャレンジした方がいいと思っていまし、
    その理由も理解しています。

     


    しかし、実際の業務の中では
    思うようにチャレンジできないし、
    なかなかチャレンジしようと思わない。

     

     


    そこにはある共通した思考があります。

     


    それは、今と将来とのアンバランスです。

     

    悪く言えば、今に逃げ込んでいる状態です。

     


    具体的には、失敗から逃げたい気持ちであり、
    苦労から逃げたい気持ちです。

     

    そして、そのどちらにも
    立派な言い訳が成り立っています。

     


    成功して当たり前、失敗すれば評価が下がる。


    今以上負荷を増やされては何もできなくなる。

     

     

    だから逃げているのではなく、
    適切な判断をしているだけだと・・・

     

     


    では、例えばこの2つの言い訳がなくなれば
    チャレンジするのでしょうか。

     

     

    上司から、失敗しても評価は下げない。


    負荷は業務分担を減らして軽減する。

     

     

     

    そう言われれば、何の障害もありません。

     

     

    「それならやりますよ!!」

     

    と言う方は多いでしょうが、
    条件が揃わなければスタートできない人は
    途中でまた次の言い訳を探し出します。

     

     

    なぜなら、一つ大きな間違いをしていることに
    気づいていないからです。


    それは、障害は取り除くのも乗り越えるのも、
    自分自身であると言うことです。

     

     

    周りに協力してもらうことも多々ありますが、
    障害を取り除く主役は自分自身でなければ
    結局は前には進めません。

     

    乗り越えるのももちろん自分自身です。

     

     

    そう考えると、

     

    「チャレンジしろ!!」

     

    と言われている時は大チャンスなのです。

     


    組織に属していると黙っていても
    時間とともにチャレンジできるチャンスは
    確実に減っていきます。

     

     

     

    「チャレンジしろ!!」


    この言葉を損得考えずに、
    素直に真に受けてみて下さい。

     

    そして、できる言い訳をトコトン考え、
    その言い訳を自分が主役になって実現にために
    あきらめずにチャレンジしてみてください。

     

    チャレンジすれば、必ず苦労します。

     

    だからこそチャレンジする意味があるのです。

     


    1年踏ん張れば、1年前とは見違えるほど成長します。

     

    そして、見える景色も変わってきます。


    周りの見る目も変わってきます。

     

     


    チャレンジしたことのある人は知っています。

     

    だから、チャレンジしろと言うのです。

     

     


    チャレンジは成否に関わらず、

     

    “やったもん勝ち!!”

     

    なんです。

     

     

    自らトコトン苦労してみて下さい。

     

    チャレンジは自ら飛び込むものなんです^^

     


    今週はここまで。

     

     

    ◆今回の心得◆

     

    仕事を楽しみたければ、自らチャレンジして苦労しよう!!

     

     

     

    組織の持つ“当たり前”のレベルを上げれば、組織は必ず強くなる!!
    『活き活き組織構築プロジェクト(活プロ)』
     ⇒ http://www.nksouken.com/iskp.html

    ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
    【編集後記】

     

    m(__)m
    昨年末の配信で2月に書籍の発売を予定しているとお知らせしましたが、
    最終校正が思いの外手間取ってしまいまして、
    現在3月末の発売を目指して進めております。(^^;)

     

    正式に発売が決まりましたら、いち早くメルマガでご案内します。

     

    ちなみに、タイトルは

     

     当たり前のレベルを上げれば、組織は必ず強くなる!!
     「組織管理から組織マネジメントへ」

     

    です。お楽しみに^^

     


    最後までお読み頂き、ありがとうございます。
    今週も笑顔の一週間でありますように!!

    ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

    JUGEMテーマ:ビジネス


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    新刊の紹介

    NK総研 代表 瀬川裕之著

    メールマガジン
    『上司の心得、部下の心得』

    ビジネスマン必読!!
    毎週水曜日発行中

    いくら能力があっても、
    組織内で能力を発揮しなければ意味がありません。
    上司と部下の立場から、
    組織における能力発揮コミュニケーション術をお送りしています!!

    メルマガ購読・解除
     

    子育て応援
    メールマガジン

    子育ては、
    ”子どもが独り立ちできるようにする”こと!!

    毎週月曜日発行中 読者急増中!!

    メルマガ登録・解除

    facebook

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • ■上司の心得、部下の心得■574号【自信がないとダメなのか!?】(部下編)
      瀬川裕之
    • ■上司の心得、部下の心得■574号【自信がないとダメなのか!?】(部下編)
      名無し

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM