■上司の心得、部下の心得■611号【目標を達成するには!!】

0

    この記事は、メールマガジン『上司の心得、部下の心得』にて発信したものです。 
    1つテーマに対して、上司と部下それぞれの視点で考えていきます。 
    毎週水曜日12:30に配信しております。 

    ご興味のある方は、こちらから登録して下さい。

     


    人には理屈を越えた、感情があります。

     

    ちょっとした心の持ちようで、人は大きく変れます。


    ちょっとした心遣いで、人は大きく変ります。


    ●今回のテーマは●(今回のテーマは約4分で読めます)

     

    【目標を達成するには!!】

     

    ◆○◆────────────────────────<2018.1.10>─

     

    上司の心得、部下の心得  ◆ 611号 ◆

     

    ────────────────────────────────◆○◆
    明けましておめでとうございます。

     

    組織の当たり前のレベルを上げることで強い組織を構築する!!
    組織マネジメント改革支援コンサルティング
    活き活き組織構築支援コンサルタント NK総研の瀬川裕之です。

     

    新年を迎え、新たに今年の目標を定めた方も多いかと思います。

     

    ちなみに昨年の目標は達成できましたでしょうか。

     

    「なかなか行動に移すことができずに1年過ぎてしまった」


    なんて方も多いでしょう。

     

    新年一回目は、目標を達成のための大事なピースをお伝えします。

     


    皆さまのご多幸・ご活躍をお祈り申し上げますとともに、
    本年もよろしくお願い申し上げます。

     

     NK総研 所長 瀬川裕之


    今週も最後まで、お付き合いください。

     

     


    組織の持つ“当たり前”のレベルを上げれば、組織は必ず強くなる!!
    『活き活き組織構築プロジェクト』
     ⇒ http://www.nksouken.com/iskp.html

    ────────────────────────────────◆○◆

     

    さて、今年最初のテーマは「目標を達成するには!!」をお送りします。

    今週は上司部下共通テーマです。

     

     

     

     

    新年を迎え多くの方が今年の目標を立てたかと思います。


    世の中では、目標の立て方、
    達成するためにいろいろ参考になる話があります。

     

    例えば、よく目にするのが

     

    ・より具体的に設定する方がよい


    ・ステップを細分化した方がよい


    ・目標を公言したり、紙に張り出した方がよい


    ・目的をはっきりさせた方がよい

     

    などと言うものです。

     


    それらは目標達成のために大切な要素ではありますが、
    それ以上に私が一番大事にしていることがあります。

     


    それは、

     

    “自己欲求!!”

     

    です。

     


    「欲求がなければ目標なんて立てないよ」

     

    そうお思いの方も多いでしょう。

     

     

    確かに当たり前のことですが、
    意外と自己欲求があいまいなまま
    目標設定している人が多く、
    それが挫折や妥協に繋がっているのです。

     

     

    逆に言えば、
    この自己欲求をどれだけ明確にできるかが
    スタートダッシュと継続に大きく影響してきます。

     

    実は自己欲求があいまいになる背景が
    周りからの刺激です。

     

    仕事をしていると周りの環境から
    いろいろと影響(刺激)を受けます。

     


    例えば、仕事上、もしくは仕事に絡めて
    下記のような目標を掲げているとします。


    「売り上げ目標を達成させる」

     

    「プロジェクトを成功させる」

     

    「英会話を習得する」

     

    「マネジメントスキルを身につける」

     


    これらはすべて自己欲求であることは
    間違いありません。

     

    それらの目標をより細分化したり、
    具体的な行動計画を立てることで
    より目標達成に近づくことはできます。

     

     


    しかし、その自己欲求の根底にあるものが
    「そうしたい」ではなく
    「そうした方がよい」「そうしなければならない」
    とではエネルギーも妥協点も全く変わります。

     


    いろいろな会社で話を聞いていると、

     

     

    「そうしたい!!」

     

     

    と言いつつ、

     

     

    「そうした方がよい!!」

     

    「そうしなければならない!」

     

     

    と考えている人が多いんです。

     


    そして、その違いに気づいていません。
    意識もしていません。

     

     


    それは、妥協するときの言い訳を聞けばすぐに分かります。


    「忙しい」「時間がない」

     

    を筆頭に、

     

    「急ぎの仕事がある」

     

    「疲れている」

     

    「お金がない」

     


    できない、やらないことへの
    後ろ向きな言い訳ばかりです。

     


    妥協するのは簡単です。

     


    しかし、本当に「そうしたい」と言う
    想いがある人は違います。

     

    妥協せざるを得ない状況になると、

     

    「苦しい」、「悲しい」

     

    という感情が生まれます。そして、

     

    「何とかしよう」

     

    「やり方を変えてみよう」

     

    「こっちは我慢しよう」

     

    などと考えます。

     


    人は欲求が満たされないと
    苦しいし、悲しいんです。

     

     

    何とかしたいともがくんです。

     

     

    それが本当の自己欲求の表れです。

     

     

     

    では、どうすれば、

     

    「そうした方がよい!」


    「そうしなければならない!」

     

    から

     

    「そうしたい!!」

     

    に変えることができるのか。

     

     

    それは、達成した時のイメージを
    感情的に明確に持つことです。

     

    「やったー!、嬉しい!!」

     

    「しあわせだー!!」

     

    「最高だー!!」

     

    「たのしいー!!」

     


    拳を握りしめてガッツポーズをしている場面や
    周りから称賛されている場面、
    皆で喜び合っている場面でもいいでしょう。

     

     

    とにかく自らの幸福感をMaxにして
    イメージしてみることです。

     


    仮に会社から与えられた目標であっても
    自分自身の気持ちを達成のイメージに
    重ね合わせていくことです。

     


    そうすることで、自己の幸せの達成となり、
    それが自己欲求に繋がります。

     


    今ある目標に感情をたっぷり注入してみて下さい。

     

    そして、それを朝会社に行く前に、
    夜寝る前に思い出してみて下さい。

     


    自ずと動きたくなります。

     

    何とかしようとしたくなります。

     

    いろいろなアイデアが浮かんできます。

     


    もちろん、行き詰って悩むこともあります。

     


    当たり前ですよね。

     

     

    それが、目標達成のための道のりです。

     

     

    結局、人は理屈よりも感情の方が強いんです。

     


    これは個人も組織も同じです。

     

    ワクワクするような目標の方が
    良いに決まっています。

     


    感情を注入して楽しく苦しむ。

     

    それが目標達成のために大事なピースです。

     


    騙されたと思って、
    思いっきりイメージしてみて下さい。

     

     

    私は騙しませんけどね^^

     

     

    ◆今回の心得◆

     

    目標に感情を注入すれば、体は自然と前のめりになる!!

     

     


    組織の持つ“当たり前”のレベルを上げれば、組織は必ず強くなる!!
    『活き活き組織構築プロジェクト(活プロ)』
     ⇒ http://www.nksouken.com/iskp.html

    ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
    【編集後記】

     

    今週に入ってお正月気分も抜けて、エンジンがかかってきた人も
    多いのではないでしょうか。

     

    しかし、エンジンがかかってもアクセルを踏まなければ前には進みません。

     

    それが、“着手する!!”こと、そのために“決断する!!”ことです。

     

    このメルマガでも何度も出た言葉ですが、
    考えることは大切ですが、決断し、着手しなければ何も変わりません。

     

    今年も決断と着手にこだわって前進していきましょう。

     

     

    最後までお読み頂き、ありがとうございます。
    今週も笑顔の一週間でありますように!!

    ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

    JUGEMテーマ:ビジネス


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>

    新刊の紹介

    NK総研 代表 瀬川裕之著

    メールマガジン
    『上司の心得、部下の心得』

    ビジネスマン必読!!
    毎週水曜日発行中

    いくら能力があっても、
    組織内で能力を発揮しなければ意味がありません。
    上司と部下の立場から、
    組織における能力発揮コミュニケーション術をお送りしています!!

    メルマガ購読・解除
     

    子育て応援
    メールマガジン

    子育ては、
    ”子どもが独り立ちできるようにする”こと!!

    毎週月曜日発行中 読者急増中!!

    メルマガ登録・解除

    facebook

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • ■上司の心得、部下の心得■574号【自信がないとダメなのか!?】(部下編)
      瀬川裕之
    • ■上司の心得、部下の心得■574号【自信がないとダメなのか!?】(部下編)
      名無し

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM