■上司の心得、部下の心得■591号【どこを見ていますか!?】(部下編)

0

    この記事は、メールマガジン『上司の心得、部下の心得』にて発信したものです。 
    1つテーマに対して、上司と部下それぞれの視点で考えていきます。 
    毎週水曜日12:30に配信しております。 

    ご興味のある方は、こちらから登録して下さい。

     


    人には理屈を越えた、感情があります。

     

    ちょっとした心の持ちようで、人は大きく変れます。

     

    ちょっとした心遣いで、人は大きく変ります。

     


    ●今回のテーマは●(今回のテーマは約3分で読めます)

     

    【どこを見ていますか!?】(部下編)

     

    ◆○◆────────────────────────<2017.8.16>─

     

    上司の心得、部下の心得  ◆ 591号 ◆

     

    ────────────────────────────────◆○◆

     

    こんにちは。
    組織の当たり前のレベルを上げることで強い組織を構築する!!
    活き活き組織構築支援コンサルタント NK総研の瀬川裕之です。

     

    今週は香港に来ています。

     

    中国本土は何度か訪問していますが、香港は初めてです。

     

    やはり少し違いますね。

     

    香港の持つ独特の文化。
    その影響力を感じますね〜^^

     

    今週も最後まで、お付き合いください。

     

     

    業務生産性の向上を目指し、組織の持つ“当たり前”をレベルアップ!!
    『活き活き組織構築プロジェクト』
     ⇒ http://www.nksouken.com/iskp.html

    ────────────────────────────────◆○◆

     

    さて、今週はテーマ【どこを見ていますか!?】部下編をお送りします。

     

     

     

    「今、どこを見て仕事をしていますか?」

     

    とお聞きすれば何と答えるでしょう。


    漠然とした質問ですが、

     

    「将来の自分」

     

    「上司の目」

     

    「目の前の仕事」

     

    「求められた結果」

     

    中には

     

    「特に意識はしていない」

     

    それ以外にもいろいろな答えがあるでしょう。

     

     

    ここで例に挙げた答えを見てみると

    それぞれの答えを出した人が
    どのような仕事のやり方をしているのか。

     

    その答えから仕事への取り組みに
    違いが出てくることが見えてきます。

     


    どこを見るか、何を意識するかで
    仕事への取り組み方が大きく変わってきます。

     


    忙しい中、与えらえた仕事を
    こなすことで大変だと言う方は多いでしょう。

     


    だからこそ、どこを見て仕事をするかで
    1年後、2年後に多く変わってきます。

     

    どこを見るかは、自分次第です。

     

    そこに正解はありません。

     


    ムリに行動を変えるのではなく、
    まず何を見るかを意識してみる。

     

    意識が変えれば、自ずと行動が変わります。

     


    「自分どこを見ているか!!」

     

    「自分はどこを見たいのか」

     

    「自分はどこなら見えるのか」

     


    見る場所が決まった時点で
    ただ与えられた仕事をこなすだけではなく
    仕事に対して自分なりの目的が生まれます。

     

     

    ただし、そうなるにはボ〜と見るのではなく、
    しっかりと焦点を合わせることが大切です。

     

    眺めているだけでは前には進めません。

     

    まずは対象を決めて、焦点を合わせてみる。

     

    そうすれば、見れば見るほど
    前のめりになっていきますよ^^

     


    今週はここまで!!

     

     

    ◆今回の心得◆

     

    自分の進みたい場所にしっかりと焦点を当ててみよう!!

     

     

     

    業務生産性の向上を目指し、組織の持つ“当たり前”をレベルアップ!!
    『活き活き組織構築プロジェクト(活プロ)』
     ⇒ http://www.nksouken.com/iskp.html

    ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
    【編集後記】

     

    海外に来て感じるのが、皆さん良く話をします。

    それもとても大きな声で。

     

    よくそんなに話すことがあるな〜と感心します。
    くだらない話も多いですが、話題作りが上手いんです。

     

    それに自分の主張はしっかりと伝える。
    たまにそれでケンカになっていることもありますが・・・。

     

     

    自分を尊重し過ぎるのも考えものですが、
    多くの日本人にみられる相手を尊重し過ぎて
    自分は我慢ばかりしていては上辺だけの関係になってしまいます。

     

    バランスが大切なんですよね^^

     


    今週も最後までお読み頂き、ありがとうございます。
    今週も笑顔の一週間でありますように!!

    ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

    JUGEMテーマ:ビジネス


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    新刊の紹介

    NK総研 代表 瀬川裕之著

    メールマガジン
    『上司の心得、部下の心得』

    ビジネスマン必読!!
    毎週水曜日発行中

    いくら能力があっても、
    組織内で能力を発揮しなければ意味がありません。
    上司と部下の立場から、
    組織における能力発揮コミュニケーション術をお送りしています!!

    メルマガ購読・解除
     

    子育て応援
    メールマガジン

    子育ては、
    ”子どもが独り立ちできるようにする”こと!!

    毎週月曜日発行中 読者急増中!!

    メルマガ登録・解除

    facebook

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • ■上司の心得、部下の心得■574号【自信がないとダメなのか!?】(部下編)
      瀬川裕之
    • ■上司の心得、部下の心得■574号【自信がないとダメなのか!?】(部下編)
      名無し

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM