■上司の心得、部下の心得■576号【伝えたければ、準備が大切!!】(部下編)

0

    この記事は、メールマガジン『上司の心得、部下の心得』にて発信したものです。 
    1つテーマに対して、上司と部下それぞれの視点で考えていきます。 

    毎週水曜日12:30に配信しております。 


    ご興味のある方は、こちらから登録して下さい。

     

     

    人には理屈を越えた、感情があります。

     

    ちょっとした心の持ちようで、人は大きく変れます。


    ちょっとした心遣いで、人は大きく変ります。

     


    ●今回のテーマは●(今回のテーマは約4分で読めます)

     

    【伝えたければ、準備が大切!!】(部下編)

     

    ◆○◆────────────────────────<2017.5.3>─

     

    上司の心得、部下の心得  ◆ 576号 ◆

     

    ────────────────────────────────◆○◆
    こんにちは。
    組織の当たり前のレベルを上げることで強い組織を構築する!!
    活き活き組織構築支援コンサルタント NK総研の瀬川裕之です。

     

    先週末(29日)の朝、地下鉄の東京メトロにおいて
    北朝鮮が弾道ミサイルを発射したという報道があり、
    10分程度でしたが、安全をため全線で運転を見合わせました。

     

    日本にいると、なんとなく「大丈夫だろう」という思いがありますが、
    今回のようなことがあると他人事とは思えなくなります。

     

    どんな準備ができるのか・・・?

     

    いざという時にパニックにならないように
    できる準備は前もってしておきたいと思う出来事でした。

     


    今週も最後まで、お付き合いください。

     

     

    業務生産性の向上を目指し、組織の持つ“当たり前”をレベルアップ!!
    『活き活き組織構築プロジェクト』
     ⇒ http://www.nksouken.com/iskp.html

    ────────────────────────────────◆○◆

     

    さて、今週はテーマ【伝えたければ、準備が大切!!】
    部下編をお送りします。

     

     


    部下の立場から言えば、

     

    「上司は私の言うことなんて聞いてくれませんよ!!」

     

    と、多くの人が思っていることでしょう。

     


    先週も言いましたが、


    お伺いした会社でインタビューを行うと、

     

    「上司が話を聞いてくれない」と言う不満が必ず出てきます。

     


    ただし、上司の立場から言えば、話を聞きたくないと言うわけではなく、
    結果的に聞く余裕がないと言うのが現状です。

     

    スピードが求められる昨今の業務の中では、
    迅速は判断と行動は必須と言えます。

     

    そのことが、時間的な面と心理的な面の両面から
    「話を聞く」と言う余裕を奪っているのです。

     


    しかし、実際の業務の中では、迅速な判断と行動をする為に、
    日頃から話を聞く(常に最新の情報を収集する)事が必要不可欠です。

     

     

     

    部下の立場からすれば、その情報不足が
    納得いかない判断に繋がっていると感じてしまいます。


    そして、そんな不満を抱えながら、
    そこで止まってしまう(諦めている)人が非常に多いのも事実です。


    「命令だから仕方がない」

     

    「どうせ言っても変わらない」

     

    「口を出すだけ面倒になる」

     


    全く納得していないにもかかわらずこちらも話すことを諦めてしまう。

     


    「結局その方が楽なんです」

     

    そんな声がよく聞かれます。

     


    ・・・

     

    本当に楽なのでしょうか・・・?

     

     

    誰もがその楽が本物ではないことを知っています。

     


    今の楽を得た代償は、
     これまでと変わらない、
     生産性が悪く、
     意思疎通もままならない
     常に負のストレスが溜まる日常です。

     


    多くの人が自ら訴えることも諦めながら、
    上司は話を聞いてくれないと日々悶々としています。

     


    そして、

     

    「うちの組織はそんなもんですよ」

     

    と、それが当たり前になっています。

     

     

    では、そこから抜け出すにはどうすればよいのか!?

     

    その一つの答えが、“相談する”ことです。

     

     

    報告にしろ、連絡にしろ、最後に一言、相談を加える。

     

    ちょっとした時にも軽く相談する。

     

     


    しかし、これを言うと多くの人が、

     

    「相談すると、まともに話も聞かずにこちらが話を聞くことになる」

     

    と思ってしまいます。

     


    確かに初めはそうなることが多いです。

     

    軽く相談しただけなのに、
    一方的に指摘や指導が始まることもあるでしょう。

     


    それが今回のテーマでもある、


    「伝えたければ準備が大切」の準備になのです。

     

     

    言わば、環境構築です。

     


    実際、普段から何気なく相談ができる人は
    話を聞いてもらえる機会が格段に多くなります。

     

    コミュニケーションを取れる環境が出来上がってくるからです。

     


    人によっては、上司に媚びているように
    感じる人がいるかもしれませんが、
    これは自分の環境構築のための一つのテクニックです。

     

    「自分は環境に恵まれてない」と思っていては、
    思考も行動も消極的になってしまいます。

     


    我慢することが必要な時もありますが、
    目先の楽を得るために我慢するのは間違っています。

     

    それは、自分を蔑ろにし過ぎです。

     


    その結果、自分の持つ能力を十分発揮していない、
    発揮しようと思っていないことは自分が一番分かっているはずです。

     

    それは、あまりにも“もったいない”ことです。

     


    まだまだ自分の力で変えられる部分もたくさんあります。

     

    ただし、自己の欲求に任せては相手に伝わるものも伝わりません。

     


    自分の心構えも含めて、準備が大切なのです。

     

    ぜひ、連休明けからでも、
    “相談作戦”をトライしてみて下さい^^

     


    今週はここまで!!

     

     

    ◆今回の心得◆

     

    諦めるのは、自分が一番もったいない!!

     

     

    業務生産性の向上を目指し、組織の持つ“当たり前”をレベルアップ!!
    『活き活き組織構築プロジェクト(活プロ)』
     ⇒ http://www.nksouken.com/iskp.html

    ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
    【編集後記】

     

    今年のゴールデンウィークは9連休の方もいるようですが、
    皆さんはどうお過ごしでしょうか。

     

    日本は世界的にみると祝祭日は多い方ですが、
    それを実感している人は少ないかもしれません。

     

    それは普段から仕事で疲れている人が多いからでしょうか。

     

    「休日は仕事のために休養する」


    それでは心はあまり休養できていないんですよね。

     

    働き方改革と言う言葉がよく聞かれるようになりましたが、
    何をどう改革したいのかハッキリさせなければ結局何も変わりませんね。

     

    GWは気持ちを切り替えて、心のリフレッシュと行きましょう!!
    ヽ(^。^)ノ

     


    今週も最後までお読み頂き、ありがとうございます。
    今週も笑顔の一週間でありますように!!

    ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

    JUGEMテーマ:ビジネス


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>

    新刊の紹介

    NK総研 代表 瀬川裕之著

    メールマガジン
    『上司の心得、部下の心得』

    ビジネスマン必読!!
    毎週水曜日発行中

    いくら能力があっても、
    組織内で能力を発揮しなければ意味がありません。
    上司と部下の立場から、
    組織における能力発揮コミュニケーション術をお送りしています!!

    メルマガ購読・解除
     

    子育て応援
    メールマガジン

    子育ては、
    ”子どもが独り立ちできるようにする”こと!!

    毎週月曜日発行中 読者急増中!!

    メルマガ登録・解除

    facebook

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • ■上司の心得、部下の心得■574号【自信がないとダメなのか!?】(部下編)
      瀬川裕之
    • ■上司の心得、部下の心得■574号【自信がないとダメなのか!?】(部下編)
      名無し

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM