■上司の心得、部下の心得■573号【自信がないとダメなのか!?】(上司編)

0

    この記事は、メールマガジン『上司の心得、部下の心得』にて発信したものです。 
    1つテーマに対して、上司と部下それぞれの視点で考えていきます。 

    毎週水曜日12:30に配信しております。 


    ご興味のある方は、こちらから登録して下さい。

     

     

    人には理屈を越えた、感情があります。

     

    ちょっとした心の持ちようで、人は大きく変れます。


    ちょっとした心遣いで、人は大きく変ります。

     


    ●今回のテーマは●(今回のテーマは約4分で読めます)

     

    【自信がないとダメなのか!?】(上司編)

     

    ◆○◆────────────────────────<2017.4.12>─

     

    上司の心得、部下の心得  ◆ 573号 ◆

     

    ────────────────────────────────◆○◆


    こんにちは。
    組織の当たり前のレベルを上げることで強い組織を構築する!!
    活き活き組織構築支援コンサルタント NK総研の瀬川裕之です。

     

    新年度も2週目に入り、新しい役職に就いたり新しい組織に移った人も
    少しずつ本領を発揮してくる頃かと思います。

     

    でも、ちょっと気を抜くと人は楽な方向に流れてしまいます。


    そんな楽な方向を打ち消す刺激としての役割りも担っています。

     

    郷に入っては郷に従い過ぎないように、
    いい緊張感で行きましょう!!


    今週も最後まで、お付き合いください。

     

     

    業務生産性の向上を目指し、組織の持つ“当たり前”をレベルアップ!!
    『活き活き組織構築プロジェクト』
     ⇒ http://www.nksouken.com/iskp.html

    ────────────────────────────────◆○◆

     

    さて、今週はテーマ【自信がないとダメなのか!?】上司編をお送りします。

     

     


    「自信を持つことは大切なこと」

     

    これには誰も異論はないでしょう。

     


    部下にも自信を付けさせたい。


    そう思っている方も多いかと思います。

     


    また、自分自身に対して“自信がない”と
    悩んでいる方も多いかと思います。

     

    しかし、そう思っている方は客観的に自己を認識しており、
    その状況を打破しようと努力をしています。

     


    上司として、一番問題なのが、
    自分に自信がないことに気づいていない人です。

     

    その結果、周りの環境を自ら壊していることにも
    当然気が付いていません。

     


    例えば、次に挙げる項目にあなたはいくつ該当しますか?

     

    1、部下を感情的に大声で叱ることがある。
    2、部下と話をするときに、まずこちらから話をする。
    3、部下を褒めるのが苦手である。
    4、自分の過去の話をよくする。
    5、部下の言葉を遮ることがある。
    6、話が長くなることがある。
    7、部下の長所を3つ以上すぐに言えない。
    8、部下の短所なら3つ以上すぐに言える。
    9、部下の言い訳は聞かない。聞きたくない。
    10、細かいことまで徹底的に指摘する。

     

    これらは自信のないことに
    気づいていない人の特徴的な言動です。

     

    これらは上司としての自信のなさを打ち消そうと
    無意識に行っている行為なのです。

     


    相手より上にいる。
    相手より優れている。
    相手に分からせたい。
    相手に非がある。・・・など

     

    相手に対してではなく、自分に言い聞かせています。

     


    それは、会社から与えられた立場や責任に
    プレッシャーを感じているからでもあります。

     

    もしくは、会社与えられた力を勘違いしている場合もあります。

     

    特に根が真面目な人ほど要注意です。

     

    何れにしても、謙虚に自らの言動を振り返らなければ、
    他人から指摘されてもなかなか気づくことはできません。

     

    組織内コミュニケーションにおいて、
    この無意識の言動は職場環境を大きく悪化させます。

     

    それは、とても厄介な問題です。

     


    ここで、“自分はそんなことはない”と思わずに、
    一度、じっくりと謙虚な気持ちになって
    自分の言動を振り返ることができるか。

     

    これが上司としての成長に大きく影響してきます。

    なぜなら、誰しもそうなる要素を持っているからです。

     


    今の自分自身を支えている“自信”がどこから来ているのか。

     

    よ〜く考えてみてください。

     


    過去から現在、“今”にその自信の根拠は繋がりますか?

     

    過去にぶら下がっているようでは、
    それを保つ為に、上記のような行動を取ってしまいがちです。

     


    自信を持つことはとても大切なことです。

     

    しかし、その持ち方はもっと大切なことなのです。

     


    あなたは自信を無理やり作っていませんか?

     


    自信がなければ、自信を持って謙虚になればいいんです。

     

    虚勢を張る場所を間違えないようにしてください。

     


    周りはあなた以上に分かっていますよ^^

     

     

    今週はここまで!!

     


    ◆今回の心得◆

     

    マネジメントに大切なのは、自信の前に情熱と誠実さです!!

     


    業務生産性の向上を目指し、組織の持つ“当たり前”をレベルアップ!!
    『活き活き組織構築プロジェクト(活プロ)』
     ⇒ http://www.nksouken.com/iskp.html

    ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
    【編集後記】

     

    昔はもっと動けたのに・・・。
    最近そう思うことが増えてきました。

     

    頭は動けるのに体がついていかない。

     

    イメージと現実のギャップを埋めるには
    地道な作業の繰り返しが必要ですね^^;

     


    今週も最後までお読み頂き、ありがとうございます。
    今週も笑顔の一週間でありますように!!

    ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

    JUGEMテーマ:ビジネス


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>

    新刊の紹介

    NK総研 代表 瀬川裕之著

    メールマガジン
    『上司の心得、部下の心得』

    ビジネスマン必読!!
    毎週水曜日発行中

    いくら能力があっても、
    組織内で能力を発揮しなければ意味がありません。
    上司と部下の立場から、
    組織における能力発揮コミュニケーション術をお送りしています!!

    メルマガ購読・解除
     

    子育て応援
    メールマガジン

    子育ては、
    ”子どもが独り立ちできるようにする”こと!!

    毎週月曜日発行中 読者急増中!!

    メルマガ登録・解除

    facebook

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • ■上司の心得、部下の心得■574号【自信がないとダメなのか!?】(部下編)
      瀬川裕之
    • ■上司の心得、部下の心得■574号【自信がないとダメなのか!?】(部下編)
      名無し

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM