■上司の心得、部下の心得■572号【人は変化に臆病!?】(部下編)

0

    この記事は、メールマガジン『上司の心得、部下の心得』にて発信したものです。 
    1つテーマに対して、上司と部下それぞれの視点で考えていきます。 

    毎週水曜日12:30に配信しております。 


    ご興味のある方は、こちらから登録して下さい。

     

     

    人には理屈を越えた、感情があります。

     

    ちょっとした心の持ちようで、人は大きく変れます。


    ちょっとした心遣いで、人は大きく変ります。

     


    ●今回のテーマは●(今回のテーマは約4分で読めます)

     

    【人は変化に臆病!?】(部下編)

     

    ◆○◆────────────────────────<2017.4.5>─

     

    上司の心得、部下の心得  ◆ 572号 ◆

     

    ────────────────────────────────◆○◆
    こんにちは。
    組織の当たり前のレベルを上げることで強い組織を構築する!!
    活き活き組織構築支援コンサルタント NK総研の瀬川裕之です。

     

    多くの企業で新年度を迎え、
    フレッシュな新人さんが加わったところも多いでしょう。

     

    新しく加わった新人さんに元気をもらうのではなく、


    新人さんに

    「その会社はすごく元気がいいな〜」

     

    と思わせるぐらいでありたいですよね^^

     


    今週も最後まで、お付き合いください。

     

    業務生産性の向上を目指し、組織の持つ“当たり前”をレベルアップ!!
    『活き活き組織構築プロジェクト』
     ⇒ http://www.nksouken.com/iskp.html

    ────────────────────────────────◆○◆

     

    さて、今週はテーマは【人は変化に臆病!?】部下編をお送りします。

     

     

    人手不足が叫ばれる中、忙しい日々を送る中で
    否が応でも新しいことにチャレンジしなければ
    ならないこともあるでしょう。

     

    そのチャレンジに対して、積極的に取り組む人と
    できればやりたくないと消極的になる人がいます。

     

    その違いはどこに重みを置くかです。

     

    単純に言えば、成長か失敗のどちらか。

     

    どんなことでも経験になる。
    それが自分の成長に繋がる。

     

    しかし、チャレンジには失敗がつきものです。

    消極的になる人は失敗することが嫌なんです。

     

    面倒だと言う人もいますが、
    それは成功する(上手くなる)まで
    時間が掛かると思っているからです。

     

    つまり、成長ではなく成功かなんです。

     


    そう捉えると、
    変化に対して臆病と言うのは、
    失敗に対して臆病と言えます。

     


    多くの組織では成長をキーワードに
    研修を行ったり、OJTを行ったり、
    様々な取り組みを行っています。

     

    会社も上司も常に部下の成長を望んでいます。

     

    しかし、成長を悠長に待ってはくれません。

     

    いつまでも同じようなところで
    留まっていることを許してはくれません。

     

    それと同じように失敗のも
    許される期間と言うものがあります。

     

    逆に言えば、その時期は失敗が許されているのです。

     

     


    ただし、その期間内であっても条件があります。


    それは、

     

    “情熱と誠実さを持ってチャレンジすること!!”

     

    この姿勢の無い者にはその期間は与えられません。

     

    そして、その姿勢は本来限定のはずの
    失敗が許される期間を延ばしてくれるだけでなく、
    手助けしてくれる人を引き寄せます。


    単純なことです。

     

    いつも誠実に対応し、仕事に情熱を持って
    取り組む人を悪く思う人はいません。

     

    自分がそうなればいいだけです。

     

    安全な場所を見つけようとするから、
    失敗することを恐れるから、
    チャレンジできなくなるんです。

     

    現在は下りのエスカレーターに
    乗っているようなものです。

     

    安全な場所と思ってそこに留まっていても
    気がついたら大きく下に下がってしまいます。

     

    常に上っていなければならないのです。

     

    では、どうすれば情熱と誠実さを持ってチャレンジできるのか。

     


    それは、“確固たる目標を持つ”ことです。

     


    “与えられた仕事を誰よりも正確に効率的に行う!!”

     


    そう決めるだけでも行動は変わります。


    「与えられた仕事をやればいい」

     

    そんな中途半端な気持ちでは、
    現状から抜け出すことはできませんし、
    周りは本気で助けてはくれません。

     


    会社は常に成長しなければ生き残ることは出来ません。


    当然そこで働く社員にも成長を期待されます。

     

    社員にとって“成長”は責務です。

     


    今週から多くの企業では新年度です。

     

    今年度の自らの成長目標を立ててみましょう。

     

    そして、変化、“成長”を常に振り返ってみる。

     

    変化が楽しくなりますよ^^

     


    今週はここまで!!

     


    ◆今回の心得◆

     

    変化しないことに臆病になれ!!

     


    業務生産性の向上を目指し、組織の持つ“当たり前”をレベルアップ!!
    『活き活き組織構築プロジェクト(活プロ)』
     ⇒ http://www.nksouken.com/iskp.html

    ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
    【編集後記】

     

    事務所のすぐ近くにある“八重洲さくら通り”の桜が満開です。

     

    東京駅八重洲北口の道路向かいにあるのですが、
    道の両脇から大きく張り出した桜がトンネルのように咲き乱れています。

     

    4月7日(金)〜9日(日)までの3日間、
    「日八会さくら祭り2017」が開催されます。

     

    “日本一便利なさくら祭り”だそうです。

     

    夜はライトアップもされています。
    お近く方はちょっと癒されに行ってみてはいかがでしょうか^^

     

     

    今週も最後までお読み頂き、ありがとうございます。
    今週も笑顔の一週間でありますように!!

    ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

    JUGEMテーマ:ビジネス


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>

    新刊の紹介

    NK総研 代表 瀬川裕之著

    メールマガジン
    『上司の心得、部下の心得』

    ビジネスマン必読!!
    毎週水曜日発行中

    いくら能力があっても、
    組織内で能力を発揮しなければ意味がありません。
    上司と部下の立場から、
    組織における能力発揮コミュニケーション術をお送りしています!!

    メルマガ購読・解除
     

    子育て応援
    メールマガジン

    子育ては、
    ”子どもが独り立ちできるようにする”こと!!

    毎週月曜日発行中 読者急増中!!

    メルマガ登録・解除

    facebook

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • ■上司の心得、部下の心得■574号【自信がないとダメなのか!?】(部下編)
      瀬川裕之
    • ■上司の心得、部下の心得■574号【自信がないとダメなのか!?】(部下編)
      名無し

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM